blog

ご存知ですか?酒さ(しゅさ)様皮膚炎

2013年10月22日 美人が実践するアンチエイジング美肌術

酒さ(しゅさ)様皮膚炎というものを皆さんはご存知ですか?

 

0002

私はこの”酒さ”のことをよく知りませんでした。そこで改めて調べてみたところ、意外と情報が少ないことに気づきました。酒さに関するごく基本的なことだけですが、このブログに記しておこうと思います。

 

【酒さ】とは・・・
・紅斑や小さな吹き出物や顔の毛細血管が拡張するといった症状を引き起こす炎症性の慢性疾患。
・かゆみやほてりなどの自覚症状がある
・日光、気温の変化やストレス、ステロイドの副作用などで悪化することも

 

《どのような対処が?》
・塗り薬やレーザー照射などが用いられるが難治性で、症状を悪化させない対処療法となっている
・症状の外的な悪化要因を取り除くことが基本となる
・赤みやかゆみが続く場合には、症状を悪化させる一次刺激性物質との接触を避けること
※基礎化粧品をつけない、シャンプーや洗濯洗剤なども医師に相談する

 

 

先日、この酒さでお悩みの女性とお話する機会がありました。皮膚科のドクターの指示のもと、ご自身で色々と肌に良い化粧品を調べて取り寄せていらっしゃるとのことでした。お話を伺えば伺うほど、少しでも何かお役に立つことができないかと切に思いました。

 

 

対処法としては、とにかく刺激になり得るものはつけないことが基本のようなのですが、現実的には容易ではありません。外出の時など、UVケア製品やファンデーションが必要となる場面もあると思います。帰宅すればそれらを落とすためにクレンジングが必要にもなります。でも、お顔に触れさせるものが刺激となり症状の悪化につながったら使いたくても使えないことでしょう。このようなストレスの一部分でも解消するお手伝いができればと思っています。

 

 

症状を緩和するためにも、できるだけシンプルなスキンケアで肌への刺激を最小限にとどめることができればと願っています。肌が本来持っている自然治癒力や自己再生力を復活させるためにも、シンプルなスキンケアがおすすめです。自分の肌を良くするのには自分の力が一番効果的ではないでしょうか。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

追伸
また台風が接近するようです。二つの台風が接近しているので、”藤原の効果”で通常の進路とは大きく変わる可能性も出てきているようです。くれぐれもお気を付けください。

 

pagetop

メーク落とし洗顔

濃厚美容液ケア

ブログ

お問い合わせ