blog

保湿の救世主。それがセラミド。

2015年3月26日 美人が実践するアンチエイジング美肌術

保湿の意味。

正しく理解している人は驚くほど少ない。

美容のプロと呼ばれる方々や、

美容ブロガーといわれる人々でさえ・・・。

読んで字のごとく「湿気を保つ」こと。

肌が乾燥しないように、

適度な湿り具合を保つことです。

よって、

「化粧水でたっぷ保湿したから・・・」

という表現は正しくはありません。

それは、

化粧水のほとんどがただの水だから。

 

*

 

いまでも美容家や美容関係のネット情報や、

それらの情報をもとに書かれた美容ブログや、

化粧品メーカーの広告宣伝の一端を担っている

美容ブロガーの皆さんの記事のなかには

化粧水でしっかり水分を与えて・・・などの

表現が当たり前のように書かれています。

 

*

 

水分そのものを与えてもほとんどが蒸発してしまい、

保湿したことにはなりません。

 

肌表面の水分を「保つ」しくみが正しく機能してこそ

「保湿」ができます。

ただ、その機能は加齢とともに衰える傾向にあるので、

補う必要があります。

その補うべき成分が「セラミド」です。

セラミドのある肌と無い肌

 

pagetop

メーク落とし洗顔

濃厚美容液ケア

ブログ

お問い合わせ